渋谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(渋谷区)―

西川 雄希 院長/スマイルクリニック(新宿駅・美容皮膚科)の院長紹介ページ

西川 雄希 院長

YUKI NISHIKAWA

高い技術力と最新機器が叶える
痛くない・苦しくない・結果が出る美容医療

金沢医科大学医学部を卒業後、同大学の形成外科学教室へ。外科手術をはじめ幅広い診療を経験した後、都内美容外科クリニックの美容外科部長を経て、「新宿駅」そばに開業。

西川 雄希 院長

西川 雄希 院長

スマイルクリニック

渋谷区/代々木/新宿駅

  • ●美容皮膚科
  • ●美容外科
  • ●形成外科

美容医療を通して、たくさんの人が笑顔になれるクリニックをめざして

西川 雄希 院長

私が、中学生の頃だったでしょうか。父の友人にドクターがいらして、その方がとても楽しんで仕事をなさっているのを拝見して、憧れに似た気持ちをもっていました。高校時代に進路を決めるとき、その想いがふとよみがえり、こうして医師になったという感じです。他の科ではなしえない領域に踏み込んだ治療ができる点に魅力を感じ、形成外科を専門に研鑽を積みました。その後、都内の美容外科クリニックで10年にわたって美容医療に携わり、アンチエイジングをはじめとした女性の美をサポートしてきました。そして、男女を問わず、たくさんの方に笑顔で通っていただけるようなクリニックをめざして『スマイルクリニック』を開設いたしました。

痛くない・苦しくない治療で、確実に結果を出す

西川 雄希 院長

私たちがご提供したいのは、苦痛なく笑顔で受けていただける治療であり、治療後の結果に患者さんご自身が笑顔になれる医療です。痛い治療、苦しい治療、結果が出ない治療では、患者さんの笑顔をみることはできませんよね。そのため、当クリニックでは、患者さんの負担や苦痛に最大限配慮した治療を行うとともに、しっかりと効果を実感していただける治療メニューをご用意しています。主な治療内容としては大きく4つ、アンチエイジング、わきが・多汗症、医療脱毛、医療痩身ということになるでしょうか。十分なカウンセリングによって患者さんのニーズをしっかりと把握し、お1人お1人にカスタマイズした治療プランをご提案いたします。わきがや多汗症の根治、リバウンドのない痩身こそが「医療」であるという考えのもと、高品位の医療機器を導入して診療にあたっています。

アンチエイジングからエイジレスに

西川 雄希 院長

しみを除去するという後発的な医療にとどまらず、しみを作らないように、老化に対して先手先手の予防医療を行っています。エイジレスという、若返りを求めるのではなく、若さを長く保っていくものですね。アンチエイジングについては主に、「イントラジェン」、「プロテ―ジエリート」という2つの医療機器を使って、リフトアップ手術からたるみを出さないような治療を行っています。また肌を綺麗に美白にする効果が見込める「次世代IPLソラリ」も導入しております。この設備を導入したことによって、従来型のように高出力で治療を行っても肌の赤みを出さなくなり、また痛みに関してもほぼ無痛で治療が行えるようになりました。これまでアンチエイジングといえば注射や手術が主流でしたが、これらの機器はRF(ラジオ波)を照射することによってコラーゲンの生成を促し、シワ・たるみを改善していきます。治療のゴールをあらかじめ決められる痩身治療や脱毛などと違って、アンチエイジングはお手入れを続けていただくことに意味があります。そのため、患者さんに痛みや苦痛がないようにということはもちろん、定期的に通っていただけるような価格設定にもこだわりました。もちろん、老化は病気ではありませんから、命に直接かかわるものではありません。甘んじて老化を受け入れる方もいらっしゃるかもしれませんが、アンチエイジング治療によって老化は止められるのです。年齢を重ねて急に若返りを望むよりも、老けさせないためのメインテナンスに取り組んでみてはいかがでしょうか。美容医療においても「予防」の考えをもって、若々しさをキープしていただきたいと思います。

患者さんの過ごしやすさを追求して

わきがや多汗症にお悩みの方の中には、半年ごとにボトックス注射をされているという方も多いのではないでしょうか。ボトックス注射は症状を抑制する効果はあるものの、根本的な治療ではないため、どうしても継続的な治療が必要になるのです。一方で、当クリニックのレーザー治療では、汗腺そのものを破壊することによって根治が可能。メスを使わず、ダウンタイムも必要としませんので、小学生のお子さんでも安心して受けていただける治療です。半永久的に効果が続くことで再発の心配がなく、「ボトックス注射から解放された」と喜んでくださる患者さんも多いんですよ(笑)。再発がないという点では、医療痩身についても同じです。気になる脂肪をアポトーシス(溶解・除去)する「スーパーヴァンキッシュ」、超音波エネルギーの集約により86℃まで加熱して破壊する「リポセル」。どちらの機器もメスを使わずに脂肪細胞を破壊・減少してくれますので、リバウンドの心配がありません。また、最新の蓄熱式脱毛は、治療時の痛みが従来の10分の1ほどに軽減されていますので、ヒゲにお悩みの男性のみなさんにもぜひおすすめしたいですね。

これから受診される患者さんへ

『スマイルクリニック』は、JR「新宿駅」南口から歩いて7分ほどと、とてもアクセスのよい場所にあります。私たちは、たくさんの方に笑顔になっていただきたいと思っています。何かお悩みを抱えていらっしゃるなら、ぜひお気軽にご相談いただきたいですね。メールでのご相談は無料で承っておりますが、治療を無理強いするようなことは決していたしません。クリニックのホームページにはキャンペーン情報なども掲載しておりますので、ぜひチェックしてみてください。

※上記記事は2017年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

西川 雄希 院長 MEMO

形成外科専門医

  • 出身地:富山県
  • 趣味&特技:食べ歩くこと(近所はもちろん旅行先でも)
  • 好きな作家:適菜 収
  • 好きな映画:以前は映画館で映画を観るのが趣味でした。
  • 好きな音楽:洋楽
  • 好きな言葉 座右の銘:やるべきことをやっていればなんとかなる。この世で起こることはすべて必然である。
  • 好きな場所:明治神宮や神宮球場

グラフで見る『西川 雄希 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート