渋谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 獣医師(渋谷区)―

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表/代官山動物病院(代官山駅・犬)の院長紹介ページ

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表

PARK YOUNG TEN&TAKAO KANAI

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表

代官山動物病院

渋谷区/猿楽町/代官山駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●フェレット
  • ●ウサギ
  • ●ハムスター
  • ●鳥
  • ●その他

ウサギの死をきっかけに

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表

私が獣医師を志したのは、小学生の頃に飼っていたウサギがきっかけです。ある日体調を崩してしまい、動物病院に連れて行ったのですが、「ウサギの医学は進んでいないからしょうがない」と先生に言われてしまったのです。当時は動物病院の数も少なく、ウサギに関しての研究も今ほどは進んでいなかったので、しょうがないと言えばそうかもしれませんが、やはり子供心には納得できませんよね。「だったら自分がウサギの医療の道を切り開くぞ」という気持ちで、北里大学獣医学部に進学。卒業後は、ルカ動物医療センターなど複数の医療機関で研鑽を積んだのち、縁あって2015年に代官山動物病院院長に就任いたしました。

予防診療から高度医療まで、その子にとって最善の医療を

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表

当院は東急「代官山駅」から徒歩5分、「代官山T−SITE」内にあります。ここはクリニックだけではなく、ノーリードで遊ばせることのできるドッグガーデン、トリミングスペース、ショップも併設している、いわゆる複合施設。ここに来たら診療・お買い物・お散歩まで全てが解決します。都内だとノーリードで歩かせることはなかなか難しいので、ここで目一杯はしゃいでほしいですね。遊んでいる途中に怪我をしてしまったら、遠慮無くこちらに来てくださいね(笑)。
クリニックとしてのコンセプトは、「予防診療から高度医療まで、その子にとって最善の医療を提供すること」。当院は企業病院なので、六本木、自由が丘にそれぞれ医院(東京ミッドタウンクリニック、自由が丘動物医療センター)があります。各医院に内科、眼科、外科、皮膚科、麻酔のスペシャリストが在籍していますので、自分の専門外の症状であっても、すぐに適切な先生に処置をお願いできます。カルテ情報も各医院で共有していますので、飼い主さんに安心していただける点が強みですね。
また、企業病院ということもあり、経営者と臨床者(院長)が分かれているので、私たち獣医師は研究や臨床に集中できる環境が整っていることも特徴として挙げさせていただきます。

内視鏡外科のプロフェッショナルとして

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表

当院では、総合診療、外科診療、予防診療、行動カウンセリングを提供していますが、私自身が一番得意とする診療科目は内視鏡外科です。日本では1980年代に初めてスタートしましたが、まだ内視鏡で手術ができることを知らない飼い主さんがほとんど。日帰りかつ、5mmサイズの傷が3つ程度で済みますし、避妊手術も可能です。費用は従来の手術に比べかかってしまいますが、その分メリットも多い手術法です。常に高いレベルの治療を提供できるよう、内視鏡のスペシャリストである、東京外科クリニックの大橋先生に教わり研鑽を重ねています。人間と動物はやはり構造的にも違いますが、技術面では大変参考になります。
代官山という場所柄もありますが、ペットに対する健康意識は年々高まっており、動物に対しても人間並みの医療が求められる時代。私たちは動物医療のプロフェッショナルとして、飼い主さんのあらゆるニーズにお応えしたいと考えています。

徹底した説明と、正しい診療を

診療にあたっては、患者さんに納得していただくことを心がけています。例えばお薬を処方しても、それが何のお薬なのか、どういった症状に有効なのか、正確に答えられる飼い主さんはごく僅か。飼い主さん自身がペットの状態をしっかり把握していないと、トラブルに繋がることもありますので、理解・納得していただけるよう説明は徹底しています。分かるまでとことん丁寧にご説明します。
あと一つは、正しい診療を心がけることでしょうか。そのために、最新の機具を使用した血液検査・超音波検査を行うことや、外部の先生をお招きして院内セミナーを開催するなど、スタッフ一同知識と技術のアップデートは怠りません。医学の世界は日進月歩です。そのスピードに振り落とされないよう、変化を恐れず積極的に最新の技術を導入しています。

これから受診される患者さんへ

今はセカンドオピニオンが重視される時代です。なので、より多くの先生に話を聞いた上で、一番納得のできる動物病院・獣医師を選んで下さい。「転院するのは申し訳ない」という意識もあるかもしれませんが、ペットの幸せを願うならば、より多くの獣医を頼ってほしいと考えています。その中でもし『代官山動物病院』を選んでいただけたなら、私たち獣医師は結果で示すのみです。
加えて飼い主さんにお伝えしたいことは、「違和感を感じたら、3日待たないでください」ということ。1週間、1か月ペットの調子が悪い、と来られる方も多いのですが、私から言わせれば遅すぎるくらい。「コホンと咳をしたので診てほしい」でも大歓迎です。もしペットの些細な違和感を感じたならば、スマートフォンなどでその様子をたくさん撮影してください。やはり言葉だけでは、イメージの共有は難しいもの。撮影していただいたその証拠が、より正しい診断に繋がります。当院は、基本は予約診療ですが、飛び込みも大歓迎です。年中無休、夜中の12時まで夜間救急も対応していますので、どうぞお気軽にお越しください。

※上記記事は2016.8に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表 MEMO

  • 出身地:【朴院長】東京都 【金井代表】埼玉県
  • 趣味・特技:【朴院長】卓球、勉強 【金井代表】ゴルフ、サッカー
  • 好きな本・愛読書:【朴院長】サージャン 【金井代表】数こそ質なり 「人の10倍の手術数」の心臓外科医が実践するプロの極意、ビジネス書
  • 好きな映画:【朴院長】ショーシャンクの空 【金井代表】ペレ 伝説の誕生
  • 好きな言葉・座右の銘:【朴院長】無知は罪なり、常識はさほど常識ではない 【金井代表】座右の銘:ゼロベース思考、未来は自分の中にある
  • 好きな音楽・アーティスト:【朴院長】梶浦由記 【金井代表】JAKE SHIMABUKURO
  • 好きな場所・観光地:【朴院長】勝どき橋 【金井代表】ハワイ、グアム

グラフで見る『朴 永泰 院長&金井 孝夫 代表』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート