渋谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(渋谷区)―

永野 剛造 院長/永野医院(幡ヶ谷駅・皮膚科)の院長紹介ページ

永野 剛造 院長

GOZO NAGANO

理念に基づき、患者さんひとりひとりにとって
最良の方法を選択しながら治療にあたる

慈恵医大医学部を卒業したあとは麻酔科に入局し、麻酔専門医として麻酔やペインクリニックなどに集中して携わっていました。平成元年に開院した「永野医院」では、東洋医学と西洋医学を併用する総合的医療に取り組んでいます。

永野 剛造 院長

永野 剛造 院長

永野医院

渋谷区/本町/幡ヶ谷駅

  • ●皮膚科
  • ●内科
  • ●リハビリテーション科

祖父の代から医者の家系

永野 剛造 院長

祖父の代から医者の家系だったんです。両親が奄美大島で開業医をしていたころは、父は外科、母は内科、小児科など科を問わずに何でも診ていました。そういった環境で育ったので医療の世界に入ったのはごく自然のことだったように思います。一大決心をという気負ったこともありませんでした。慈恵医大医学部を卒業したあとは麻酔科に入局し、麻酔専門医として麻酔やペインクリニックなどに集中して携わっていました。あるとき、円形脱毛症の患者さんに星状神経節ブロックという治療をしてほしいということで実施したところ、それまで3年間生えてこなかった髪が3か月で生えてきたんです。星状神経節ブロックとは神経ブロック療法の一つで、ペインクリニックでは多く用いられている治療法です。頸部には交感神経があるのですが、そこに局所麻酔を注入することによって交感神経を一時的にブロックするんです。そのことで局所の痛みを抑えることができるだけでなく、自然治癒力が高まると考えられています。その後、何十症例にも効果が表れたこともあり、雑誌などに取り上げられることになりました。平成元年に開院した「永野医院」では、東洋医学と西洋医学を併用する総合的医療に取り組んでいます。

脱毛症と自律神経免疫治療を中心に行っています

永野 剛造 院長

当院は脱毛症と自律神経免疫治療を中心に行っています。脱毛症は心身症の典型的な症状ですので、どちらも心の問題を解決しなければならないという点で共通しています。心の問題となると、患者さんはそれぞれ実にさまざまなお悩みを抱えているといえるでしょう。その違いは、脱毛という症状であらわれるか、鬱状態になるか、ガンなどの身体の異常として表面化するかというところです。他にも、イボやアトピー性皮膚炎、針治療を要する体の麻痺などの相談もあります。

4つの治療法を柱とする

永野 剛造 院長

当院では「波動療法」「磁気ベッド療法」「頭皮針治療」「温熱治療」の4つの治療法を柱としています。「波動療法」は大きくいうと「エネルギー体」の治療です。エネルギー体を上げるということは心の中を〝大掃除″するようなイメージでしょうか。「磁気ベッド療法」はそのエネルギーを生み出す治療です。体内に安全なレベルで磁気を通すと赤血球に含まれる鉄の性質が反応し、体内の血流がよくなっていきます。磁気ベッドに寝てもらい、その前後で血圧や体温、脈拍を比較すると、数値がよくなることが分かっています。「頭皮針治療」は1993年ごろ日本で紹介された「朱氏頭皮針」を習得したもので、脳卒中の後遺症や脳性麻痺の改善に大変効果があります。最後に「温熱治療」ですが、これは熱エネルギーを注入する治療です。ガン、アトピー、リウマチなどに効果があります。患者さんが抱えている多様な悩みを解決するためには、精神面からのアプローチ、神経ブロック療法、針治療が効果的だと気づきましたので、その理念に基づき、患者さんひとりひとりにとって最良の方法を選択しながら治療にあたっています。

心の問題を解決しなければいかなる症状も改善できません

「波動療法」は、当院の最も大切な治療法です。この治療は、心の中をいったん掃除していま抱えているモヤモヤをリセットすることなのです。患者さんには〝波動療法とは、絵を描いたキャンバスをいったん真っ白な状態に戻すようなこと″だとお話ししています。自律神経、感情、 問題のある臓器の3つが人のエネルギー体の中心だと考えています。診察のさいは、これらのどこかに異常がないかどうかを私がチェックします。測定器を使い、そこから出る音を聞くことで、濁っている音の部分を探し出すのです。この測定結果を反映させたものが「波動水」で、こちらを一定のペースで飲んでもらいます。これでいわば心の洗濯ができ、プラス思考へと心を方向転換させていくための準備が整います。先ほどお話ししたように、心の問題を解決しなければいかなる症状も改善できません。当院の「波動療法」はそういった根本に焦点をあてている方法なのです。

その仕組みが分かれば振り回されることはなくなります

当院は幡ヶ谷駅北口から徒歩2分のところにあります。薬物療法で思うような効果がでない方はぜひ相談に来てください。大人になると普通の状態でエネルギー3です。当院ではこれをエネルギーレベル5、つまり元気な子供のような状態に上げていくことを目指しています。そのために、主な4つの治療法のほかにもバッチフラワーという心のバランスを取り戻すための自然療法や波動水なども取り入れています。ストレスは、その仕組みが分かれば振り回されることはなくなります。ストレスをためないで健康に前向きに生活できるように取り組んでいきましょう。

※上記記事は2015.12に取材掲載したものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

永野 剛造 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ゴルフ
  • 好きな本:『孫子の兵法』
  • 好きな映画:『24-TWENTY FOUR-』
  • 好きな言葉・座右の銘:「身口意三業」 口が濁れば/愚痴になり/意志が濁れば/意地になり/徳が濁れば/毒になる/身口意三業/洗われて/濁りがとれれば/本当の悟りの/心が現れる
  • 好きな音楽:モーツァルト
  • 好きな観光地:御殿場

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート