渋谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(渋谷区)―

梅田 さやか 院長/表参道皮膚科(明治神宮前駅・皮膚科)の院長紹介ページ

梅田 さやか 院長

SAYAKA UMEDA

一般皮膚科から美容メニューまで
幅広く・専門性の高い医療をご提供

日本大学医学部を卒業後、日本大学医学部付属板橋病院の皮膚科学教室に入局。経験を重ねた後、2014年に明治神宮前駅より徒歩すぐのこの地に開業。

梅田 さやか 院長

梅田 さやか 院長

表参道皮膚科

渋谷区/神宮前/明治神宮前駅

  • ●皮膚科
  • ●形成外科
  • ●美容皮膚科

ミッション系の学校で学んだボランティア精神をもって医師の道へ

梅田 さやか 院長

父や祖父、叔父など、家族の中に医師が多くいたことで、私にとって医療はとても身近な世界でした。また、小学校から高校までを過ごしたミッション系の学校でボランティア精神を学び、両親からも「人のためになる仕事をしなさい」と教えられて育ちました。そうした環境のなか、ひと足先に姉や従姉妹が女医さんになったこと、また、医師を志す友人の存在もあって、私自身も医師になることを強く意識するようになったんです。
日本大学医学部を卒業後、初期研修を経て日本大学医学部付属板橋病院の皮膚科学教室に入局。皮膚科医として幅広く経験を重ねた後、2014年7月より『表参道皮膚科』の院長として診療をはじめました。

ご高齢の方から赤ちゃんまで、幅広く質の高い医療をご提供

梅田 さやか 院長

肌クリニック『表参道皮膚科』は、東京メトロ「明治神宮前駅」からすぐ、JR「原宿駅」や東京メトロ「表参道駅」からも徒歩圏内の場所にあります。表参道の並木道に面したビルの4階という立地から、美容皮膚科を専門にしているように思われるかもしれませんが、にきびビやアトピー性皮膚炎などの肌トラブル全般を診療しておりますので、お気軽にご相談ください。
実際に、当院には毎月爪切りにいらっしゃるご高齢の方から、乾燥が気になる赤ちゃんまで、年齢も性別もさまざまな患者さんがいらっしゃいます。1997年の開設から20年ほど経ちますが、以前通院されていた患者さんが転居されてもなお、遠方から通って来てくださったり。ご結婚から妊娠と出産を経て、ふたたび治療に取り組まれる患者さんがいらっしゃったり。そうした患者さんのご期待にお応えできるよう、幅広く・質の高い医療をご提供したいと考えています。

にきび治療、ケガや腫瘍、美容メニュー…大学病院とも連帯した専門性の高い診療

梅田 さやか 院長

当院では、アトピー性皮膚炎やにきび、水虫などの皮膚疾患を診療する一般皮膚科、ケガや腫瘍をはじめとした外科的な処置を行う形成外科など保険診療を中心に、さまざまなお肌の悩みに対応する美容メニューもご用意しています。当院には私を含め4名の医師が在籍し、それぞれに専門性の高い診療を行うほか、必要な場合には大学病院などとも連携を図りながら治療を進めておりますのでご安心ください。
私自身、思春期にずいぶん悩まされた「にきび」も、最近は良いお薬が出てきて「治せる病気」になりました。また、患者さんから「よく効く」という声をいただき、確かな効果を実感しているのが漢方薬による治療です。思春期から大人にきびまで、それぞれの患者さんのニーズにあわせた治療法をご提案しておりますので、ぜひご相談いただきたいと思います。一方で、当院はレーザー脱毛のパイオニアとして、さまざまな美容メニューをご提供しています。皮膚科クリニックならではの安全で衛生的な環境のもと、クオリティの高い施術をお約束します。

患者さんからの感謝の言葉を胸に、一人ひとり誠実に向き合う

実は、私は小学生のころに「突発性難聴」を発症し、入院したことがありました。そのとき、私がまだ小さかったせいかお医者様から十分な説明を受けられず、恐怖心ばかりが大きくなっていったことをよく覚えています。そうした経験を踏まえて、医師になった私が大切にしているのは、すべての患者さんに「誠実に向き合うこと」です。たとえ相手が小さなお子さんであっても、ご高齢の方であっても。患者さん一人ひとりに寄り添いながら、誠実な診療を行いたいと考えています。
医師として何よりも嬉しいのは、「ここに来て治りました」と喜んでくださる患者さんからの感謝の言葉。ですから、患者さんにご満足いただける治療結果になるようにと考え、「うるさい」と言われるくらいに説明させていただきます(笑)。お薬の使い方について丁寧にご指導したり、パンフレットをお渡ししてご自分の症状に対する理解を深めていただいたり。さまざまなアプローチによって、患者さんをしっかりサポートしたいと思います。

これから受診される患者さんへ

皮膚疾患の多くは、直接死に結びつくような重大な病気ではありません。でも、お肌にコンプレックスがあることで、引きこもりのような状態になったり、毎日を暗い気分で過ごしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。私はこれまで多くの患者さんの治療に携わってきましたが、治療後のご自分に自信をもち、イキイキと元気になられた姿を見るのは本当に嬉しいことです。ですからぜひ、女性の患者さんだけでなく男性にも、気軽に受診していただきたいと思います。

※上記記事は2016年8月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

梅田 さやか 院長 MEMO

形成外科専門医 / 皮膚科専門医

  • 出身地:東京都
  • 趣味:旅行、ヨガ、仕事
  • 好きな作家:東野圭吾、宮部みゆき、湊かなえ、誉田哲也
  • 好きな映画:007シリーズ
  • 好きな言葉・座右の銘:努力も才能のうち
  • 好きな音楽・アーティスト:スガシカオ、Mr.Children、ハワイアンミュージック
  • 好きな場所・観光地:ハワイ

グラフで見る『梅田 さやか 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート