渋谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(渋谷区)―

原元 信貴 院長/ゲンズデンタルオフィス 表参道(表参道駅・歯科)の院長紹介ページ

原元 信貴 院長

NOBUTAKA HARAMOTO

目指すのは、治療プラスアルファの対応
最小限の治療で最大限の美しさを実現する

奥羽大学歯学部を卒業後、都内の歯科医院で経験を重ねる。その後、IDAやカリフォルニア大学への短期研修などで審美歯科・インプラントを学ぶ。1992年に渋谷駅より徒歩5分のこの地にを開院。

原元 信貴 院長

原元 信貴 院長

ゲンズデンタルオフィス 表参道

渋谷区/神宮前/表参道駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科

IDA、カリフォルニア大学などで学んだ審美歯科・インプラントを活かせる歯科医院を

原元 信貴 院長

私は9人兄妹の7番目として育ったのですが、両親が「兄弟のうち1人くらいは医療の道に進んだらいいのに」と言うのをよく聞かされていたんですよね(笑)。小さな頃からプラモデル作りなどの細かい作業は好きでしたし、歯科の分野なら自分の得意なことを生かせるかな、と(笑)。奥羽大学歯学部に学んで歯科医師となり、都内の歯科医院で経験を重ねました。その後、IDA(インターナショナルデンタルアカデミー)や米・カリフォルニア大学への短期研修などで審美歯科・インプラントを学んだことが、今の私へとつながっています。歯科医院らしくない施設を作りたいというコンセプトのもとに自宅を改装し、1992年に『GENS DENTAL OFFICE』を開設しました。

気軽にお越しいただけるように。アート作品が迎えるこだわりの建物

原元 信貴 院長

歯科・矯正歯科を標榜するGENS DENTAL OFFICEは、JR渋谷駅から徒歩5分ほど、メインストリートから一本入った場所にありますから、ここに歯科医院があることをご存知ない方も多いかもしれませんね(笑)。今でこそおしゃれなクリニックは沢山ありますけれど、私が開業した20数年前はこうした施設が珍しい時代でした。内装のコンセプトや色調、構造や歯科医療分野など、4人の設計士さんと一緒に作り上げたこだわりの建物は、日本経済新聞でも紹介されたことがあるんですよ(笑)。数年前に院内をリニューアルしたものの、開業当時から変わらないのは来院される患者さんに対するおもてなしの心。ギャラリーに足を運ぶような感覚で気軽にお越しいただきたいという思いから、エントランスをお入りいただくとさまざまなアーティストの作品がお出迎えします。待合室では様々な画家の絵画をご覧いただきながら、治療前後の時間をゆっくりとお過ごしください。

鍼灸院を併設し、衛生面にも配慮。治療プラスアルファの対応を心がける

原元 信貴 院長

来院されるすべての患者さんにご満足いただけるように。スタッフ一同、治療プラスアルファの対応を心がけています。実は開業以来、当院にお越しくださる患者さんのほとんどが、どなたかのご紹介によるもの。患者さんお1人お1人を大切に考え、最善の治療を実践して来たことが私たちへの評価につながっていることを感じ、たいへん嬉しく思っています。そんな患者さんの期待にお応えするため、3つある診療ブースにはそれぞれドイツ製のチェアを備え、衛生面にも配慮したベストな環境のもとで歯科治療を行っています。また当院には、西洋医学ではサポートし切れない部分をケアするべく『ホリスティック鍼灸院 元』を併設。予約が取りづらいほどのご支持をいただいている鍼灸院での施術とあわせて、口腔の健康を全身の健康へとつなげて行けるようお手伝いをしたいと思っています。

最小限の治療で最大限の美しさを実現する

私の考える審美歯科治療は、最小限の治療で最大限の美しさを実現すること。座右の銘の「3L」ではないですが、私は現在も定期的にニューヨーク大学を訪れ、審美やインプラントなど最先端の技術や知識を吸収すべく努力をしています。「美は細部に宿る」と言われるように、わずか十数ミリの歯の美しさを追求するのも審美歯科。周りの歯にあわせて色や形を微妙に調整することで、それぞれの患者さんの口元にフィットする最高の仕上がりを目指したい。そんな考えのもと、都内の歯科医院には珍しく、当院では審美歯科技工所も併設しているんですよ。被せ物などをつくる際には必ず、歯科技工士が直接患者さんのお口の中をチェックしています。周りの歯とのバランスや、笑顔になられた時の歯の見え方などを総合的に判断してつくられるセラミックは、患者さんの口元をいっそう輝かせるもの。美しく整えられた口元のおかげなのか、「当院に通われている女性患者さんは結婚が早い」というジンクスもあるんですよ(笑)。もちろん治療をスタートする前にはカウンセリングの時間を十分に設けておりますので、何か気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

これから受診される患者さんへ

日本人の平均寿命が長いことは知られていますが、歯の健康寿命はどうでしょうか?せっかく長生きをしても、ご自分の好きな物、美味しい物を食べられないのではつまらないですよね。いつまでもご自分の歯でお食事を楽しむためには、若い頃からのメインテナンスが大切。なるべくなら3ヵ月に一度、プロの手によるクリーニングを受けていただきたいと思います。虫歯を治療したから、セラミックにしたからと言って、もうお手入れをしなくて良いという訳ではありません。お口のコンディションを整えることで、虫歯や歯周病のリスクを減らして行く。今後もこうした予防歯科の考えを、広くお伝えしていきたいと思っています。

※上記記事は2014.9に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

原元 信貴 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:サッカー、ゴルフ
  • 好きな本:村上春樹
  • 好きな映画:ゴッドファーザー、ニューシネマパラダイス
  • 好きな言葉:Lifelong learning(3L)
  • 好きなアーティスト:吉田拓朗、スティーリー・ダン
  • 好きな場所:映画館、東京タワー、水族館

グラフで見る『原元 信貴 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート