渋谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 獣医師(渋谷区)―

助川 昭宏 院長/アリーズ動物病院(笹塚駅・犬)の院長紹介ページ

助川 昭宏 院長

AKIHIRO SUKEGAWA

すべてのペットにとって
ワンストップな病院でありたい

大学を卒業し、都内の病院に5年間勤務し、その後父の病院を経て、1998年に『アリーズ動物病院』を開院いたしました

助川 昭宏 院長

助川 昭宏 院長

アリーズ動物病院

渋谷区/笹塚/笹塚駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●ハムスター
  • ●フェレット
  • ●ウサギ
  • ●鳥
  • ●は虫類
  • ●両生類
  • ●その他

周りには常に動物たちがいて、私も彼らが幼い頃から大好きだった

助川 昭宏 院長

実家は動物病院で、父が動物たちを診て、母がそれを手伝うというスタイルで診療がおこなわれていました。周りには常に動物たちがいて、私も彼らが幼い頃から大好きだったものですから、自然の流れで「動物の先生になろう」と考えていたのです。
大学を卒業し、都内の病院に5年間勤務し、その後父の病院を経て、1998年に『アリーズ動物病院』を開院いたしました。当時私は幡ヶ谷に住んでいたのですが、散歩に出かけると、よくお友達に出くわしたものです。その方々は一様に家族の一員としてワンちゃんを大事にしておられました。開院を考えたときに、皆さんの大切な家族が病気になった時にお役に立てればと思い、この笹塚に病院を構えたというわけです(京王線・笹塚駅より徒歩2分)。
院名の“アリーズ”は、私が学生時代から飼っていた犬の名前が由来となっています。この名前には、来院するすべての動物たちに対して、愛犬のアリエルと同じようにケアしていくという、獣医師としての私の初心の気持ちがこめられています。

目指すは、オールアニマル

助川 昭宏 院長

ワンちゃん、ネコちゃんはもちろん、ウサギにフェレット、モルモットやフクロモモンガ、さらにはリクガメを中心としたは虫類まで、幅広いペット達が訪れてくれます。私自身、そうしたエキゾチック動物が好きで、よく飼っていました。実際に飼ってみますと、彼ら小さな動物たちに対しても、ワンちゃんやネコちゃんと変わらない愛情を持つものです。私たちは、その思いに応えられるような病院をつくりたいと思ってきました。
目指すは、オールアニマル。犬も猫もフェレットも診られて、なおかつ、内科も外科も眼科も網羅する、総合動物病院でありたいと考えています。

スローガンは、「寄り添う医療」

助川 昭宏 院長

クリニックは各分野の専門医とネットワークでつながり、専門病院や大学病院に行かなくても、最先端の外科手術や専門医の意見を踏まえた診療をおこなえる、1.5次診療の病院を目指しています。
2次診療施設はご自宅から距離があることも多く、それだけ飼い主さんに負担をかけることになります。それから、面会に行くにしても、近くのほうが来やすいですよね。高度医療もできて、ホスピスもできる。すべてのペットにとってワンストップな病院でありたいのです。

私たちのスローガンは、「寄り添う医療」です。最先端の医療を求めてる方にはそちらの方向で。そうではなく、負担の少ない医療を望まれる方に、近く寄り添っていく。アニマルヒーリングという概念があります。お子さんが転んで怪我をしてしまった時、「いい子、いい子」と頭をなでてあげると、子どもは安心して泣き止んでくれたりしますよね。動物も同様です。よく、「うちで何かこの子のためにできることはないでしょうか?」というご質問をいただくことがあるのですが、そばにいて、ふれてあげることが、動物たちに良い変化をもたらしてくれるのです。
飼い主の方の気持ちに寄り添える、不安もストレスもない癒しの空間をここから発信していきたいと思っています。

姉妹病院と合わせた3病院体制をとっている

24時間待機する体制はとっておりませんが、夜中でも電話で相談ができて、必要な場合は診させていただくという体制をとっています。普段診ている子達に、「夜だから夜間病院に行ってください」とは言いにくいですし、できればうちの病院で診てあげたいと思うのです。
クリニックは、姉妹病院である『動物病院うみとそら』、『ココニイル動物病院』と合わせた3病院体制をとっています。将来的にはもっと拠点を増やし、同じ志を持ったスタッフを多くそろえることで、「寄り添う医療」をより充実させていきたいと考えています。

これから受診される患者さんへ

どんなことでも、心配なことがあればお気軽にご相談ください。それはなにも、病気である必要はありません。しつけでも、ごはんのことでも、なんでもかまわないのです。飼い主さんの抱えるすべての心配事を解決していける場所としたいと思っていますし、躊躇せず、気軽に疑問をぶつけていただければと思います。

※上記記事は2015.10に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

助川 昭宏 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:愛犬と散歩、ドックショー
  • 好きな本もしくは愛読書:スピルチュアル系
  • 好きな映画:X-Men、マトリックス
  • 座右の銘もしくは好きな言葉:温故知新
  • 好きな音楽:ヒーリングミュージック
  • 好きな場所:海

グラフで見る『助川 昭宏 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声