東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(渋谷区)―

山田 和弥 院長/ライラデンタルクリニック代々木(代々木駅・内科)の院長紹介ページ

山田 和弥 院長

KAZUYA YAMADA

山田 和弥 院長

山田 和弥 院長

ライラデンタルクリニック代々木

渋谷区/代々木/代々木駅

  • ●内科
  • ●呼吸器内科
  • ●消化器内科

この道に至るきっかけと、これまでの経緯をお聞かせください。

山田 和弥 院長

父も祖父も歯科医師でした。そういう点では、身近な人であり、最も身近に感じていた職業を目指したのかもしれません。私は日本大学の出身なのですが、父も祖父も同じ学校の出身であり、私がそちらに入ったときは、本人以上に喜んでいましたね(笑)。
大学を卒業後、同大学歯科病院の補綴科に勤務をしました。補綴科とは、被せ物や入れ歯等を担当する診療科目の1つです。治療の流れで言うと、補綴は最後のパートを担当するところであり、患者さんの感動を1番共有しやすい科であると言えます。その最後のところが上手くいくかどうかで、その人の今後が左右される。その責任と醍醐味を感じて、この科を選びました。
大学病院を退職後、複数の歯科医院勤務を経て、今年(2015年)の4月に『ライラデンタルクリニック代々木』をこの地(JR代々木駅・大江戸線代々木駅より徒歩2分、小田急線南新宿駅より徒歩5分)に開院致しました。
開院されて間もないのですが、この辺りはサラリーマンやOLの方が多い印象を持っています。当クリニックは、お昼は14時半までの診療時間を設定しているので、会社のお昼休み等に、気軽に立ち寄っていただければと考えています。私たちの昼休みはそれからになりますので、スタッフには迷惑を掛けていることにはなるんですがね(苦笑)。

ポップで明るい雰囲気が非常に印象的ですね。

山田 和弥 院長

昔、大変お世話になった大先輩からのお言葉なんですが、患者さんの「患」という字は、「心が串刺しにされている」と書きます。私たちがまず心掛けなければならないのは、いかにして患者さんの心を労ってあげられるか、ということだと思うんです。少しでも明るい気分になっていただけるように、その一助となればと、窓を活かし開放感のある雰囲気を目指しました。
最近流行のホテルライクなダークトーンのクリニックは、確かに格好良いですよね。でも私たちはあえて明るくなることを意図し、ユニットにもピンクを採用してみたのです。「男らしくない…」と言われることもあるんですけどね(笑)。
患者さんのつらさが少しでもやわらぐように。そして、明るい気持ちでお帰りになっていただけるよう、自分達に何が出来るかということを今後も考え続けていきたいと思っています。

ご専門である補綴に関係する治療をご紹介ください。

山田 和弥 院長

私は大学でセラミックスの実験にずっと携わってきました。セラミックとは、工業界の1つの呼称であり、その中にジルコニアや、私が研究してきた酸化アルミニウムなどの白い金属と呼ばれるものたちも入っています。当クリニックでは、私自身が自信を持ってお勧めすることの出来るセラミックスを5種類以上、ご用意しています。
補綴物としての耐久性は、接着力の高さとイコールの関係になると考えられます。それぞれの長所を生かし、20年、25年と残っていくような補綴物を提供することを私のゴールとして、皆さんに提供していけたらと考えています。

予防歯科への取り組みに力を入れていきたいと伺いましたが?

1つのイメージとして、毎回いらっしゃるたびに、何か良い点を探し、それを伝えていくことを義務としていきたいと思っています。歯磨きが足りないなど、悪いところをあげるのは簡単なことです。しかし、それによって患者さんのモチベーションが下がってしまっては元も子もありません。「この間よりもずっと良いですね」「ここはもう少し頑張ってもらえれば、もっと良くなると思います」といったように、ポジティブにご自分の歯を考えていただけるよう、衛生士を含めたチームとして統一してお話をしていければと思っています。
予防の段階までに至らず、治療途中であきらめられる方はまだまだ多くいらっしゃるようです。私たちは、それを何とかくい止めたい。人それぞれ、伝え方、やり方を考えながら、意識を変えていただけるような取り組みを続けていかなければならないと思っています。せっかくいらしていただいたのですから、「治療が一段落した」だけで終わってしまうのはもったいなさ過ぎます。知識を高め、意欲を高めていただき、ここに来たことを出発点として、「今後2度と歯を失わせない」と考えていただけるようサポートをしていければと思っています。

最後に地域の皆様へメッセージをお願いします。

『ライラデンタルクリニック代々木』では、「自分がやってもらいたい治療」を第一に考え、心配なところを先回りして答えてくれるような、充分かつ行き届いた説明を心掛けています。また、実際の治療の選択に関しても、押し付けるのではなく、患者さんに選んでいただくことを優先しています。
繰り返しになるようですが、こちらにいらしたからには、何かしら、“得”をしていただきたいのです。その“得”には、健康できれいな歯を得ることも入るでしょうし、それを維持するための知識や意欲も入ってくるでしょう。それらを実現する場所であり、情報を発信していく場所として、皆さんに有意義に利用していただければと思っています。

※上記記事は2015.4に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

山田 和弥 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味:育児と育児ブログ
  • 愛読書:歯科関連書籍
  • 好きな映画:トイ・ストーリー・シリーズ
  • 座右の銘:実るほど頭を垂れる稲穂かな
  • 好きな場所:海の見える場所

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート